CPT コンプトン写真集

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

ロサンゼルスはコンプトンに生きるメキシカンギャングのドキュメント写真集。 コンプトンcomptonは治安の悪いゲットーの中でもブランドになるほどの町で2005年には10万人クラスの町でアメリカ最凶悪都市に認定されている。 CPTはcomptonの略。 コンプトン出身のヒップホップアーティストが多数おりNWA,Easy-Eからthe Gameまでその名を世界に轟かせている。 このコンプトンで生きるメキシカンの不良の子たちを写真家FUMIがロサンゼルスに在住していた1998年から2003年ぐらいまでの間写真におさめ、厳選した写真を100ページにつづっている。写真の内容は、短期間で撮れるようなものではなく何年も時を一緒にすごしてこそのものとなっている。 そこに同じくコンプトンを知るレゲエ、ヒップホップアーティストのVEGA-Tが言葉のスペシャリストならではのメッセージをのせる。

【FUMI】 1972年東京生まれ。写真家。 1998年よりロサンゼルスに住む。 在米中、ホームレスやギャング、ヒップホップアンダーグラウンドシーン等のドキュメント作品の制作に力を注ぐ。 ヒップホップシーンとのつながりが強く、The Pharcydeやウェストコーストアンダーグラウンドのアーティスト達のジャケット写真も手がける。 2002年12月Room's Cafe, Los Angeles と2003年 5月Border's Book Store on La Cienega, Los Angelesで個展を開催。 6年のアメリカ生活を経て2004年3月に帰国。 以後、広告、雑誌、音楽関係を中心に写真の仕事に従事する。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する